The Change理論カウンセリング1日養成講座を開催しました

October 29, 2018

 

 

プライベートメンタルジム The Change マスタートレーナーの片田智也です。

 

The Changeプログラムのイントロダクションセミナーを開催しました。

 

これまで研修の講師というのは無数にやりましたが、自主開催というのは、実質初です。

 

何よりご参加の皆様が素晴らしい方々でした。

 

ご自身の時間とお金を投資して学びにくる、知的探究心のある方々ばかりで、とても楽しかったです!

 

改めて、深く感謝をお伝え致します。

 

今回の結果からさらに改善し、来年2月9日にバージョンアップしたものを開催させて頂く予定です。

 

リピート参加も大歓迎です^_^

 

また、会場でお会いしましょう。

 

 

The Changeカウンセラー小林悟さんからです。

 

【 嘘をつくのはやめよう。(例)「できない」のではなく「やりたくない」だけ 】

 

メンタルジム『The Change』初の1日講座。


『The Change』とは、人や過去や環境に「振り回されている人生」を送っている人たちが「最速」に変化していくためのプログラムで開発に2年以上もかかったという、「変われない人」でも変化できちゃう最強のプログラムです。

 

例えば、もう、ずーーーーーっっと何年も同じ事を言っていたり、変わりたいです!でも今は○△□ホニャララの理由で・・・みたいな、変わります詐欺、やります詐欺な人って、結局はやりたくも無いし、変わりたく無いんですよ。

 

あと、そういう人に限って、やたら被害者意識が強かったりして、できない理由を誰かのせいにしたり、環境のせいにしたり、過去のせいにしたりと、できない理由を正当化するのに余念が無いわけです。

 

なので本当に変わりたいのであれば、まず

 

【 「嘘」をつくのを辞める 】ということ。

 

物理的に不可能であったり、世の中のルール的にできない以外は大抵、「できない」のではなく、"やりたくない"ってことなんです。

 

例えば、何かお誘いを受けて、「用事があって行けません」というのは、行けないのではなく、優先順位が高いものが他にあったり、本当に行きたくなかったりして「行きたくない」ってだけの話。

 

つまり【「偽」できないを辞める 】ということ。

 

例えば私なんかは、食べることが大好きだし、甘いものも大好きなので、昨年から今年に入って体重が4キロほど増加しています。

 

なのでダイエットやれよって話なんですが、「仕事でお食事のお誘いが多いのでダイエットができない」っていう「嘘」をつくんです。


結局は「食べたい」っていう行為が優先順位高いので、理由をつけているってだけですよね。これダメなやつです。

 

なので今まで何をやってもダメだった人はこのプログラムをお勧めします。

人間の器チェックテスト

 

人間の器チェックテスト解説動画(無料)


ちなみに私が大好きな【 「偽」できない」】っていう、聞いてて私もいつも耳が痛くなる理論について、ホームページから動画が見れるようにもなっています。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now