The Changeプログラム一日講座開催のお知らせ:人は人の目を気にする

September 27, 2018

 

「人は人の目を気にする」

 

人は人の目をなぜ気にするのかと言うと

集団から弾き出されるのが怖いからです

 

僕たちはなぜここまで生き残ることができたかというと、集団で協力して行動すると言う戦術を身に付けることができたからです

 

他にも僕らホモサピエンス以外の人類もいましたが、みんな滅びました

 

中には僕たちよりもはるかに体も大きく脳も発達していた種族もいましたが、彼らは言語を使いこなすことができず、多くの仲間と協力することができない故に滅びていきました

 

ホモサピエンスの場合は、会ったことがない人でも、何億人とも協力することができます

 

それが僕たちがここまで繁殖に成功できた理由です

 

という事は、その集団から弾き出されると言う事は死を意味しています

 

それなので、人の目を気にし集団から弾き出されないように生きている

 

それが私たちです

 

人の目を気にするとは、死と同じ位のことなんです

 

しかし現在においては、チェンジでは誰かの目を恐れる必要は無いと伝えています

 

・今回勉強したモジュール1では、チャレンジを非難するのはチャレンジしていない人だけである

 

・挑戦している人の目には、他人の不完全さやミスが映らない

 

・大切な事は、他人のあら探しを止め課題に向き合っていること

 

・実践者として淡々と自身の課題と向き合い続ける

 

そして課題に向き合っているか目を背けていないか、これが大切なことである

と言うお話をお互いにしました


10月27日土曜日に人生の変化を最速化するザチェンジプログラム勉強会があります

 

1日でザチェンジを学ぶことができる1日講座の初めての開催になります

 

ぜひご参加ください

 

 

The Changeプログラム一日講座

 

 

・「頭では分かっているのに、なぜか行動できない」
そのように感じているあなたは、人生を主体的に捉えられていないのかも知れません。The Changeプログラムはその理由をお伝えすることができます。このセミナーに参加することで、3時間後には人生の主導権を取り戻すことができるでしょう。


・The Change理論の全体感を理解したい方にも最適の内容となっています。4つの理論を網羅的にダイジェストでご紹介し、ワークで体験しながらThe Changeの効果を実感できるでしょう。


人生の主導権を取り戻す!
【The Change】イントロダクション
"分かっているのにできない"を消す方法

<日時>10月27日(土) 14:00~17:00
<場所>〒101-0047 東京都千代田区内神田3-4-11 サニー南神田ビル
<参加費>5,000円
<スケジュール>
13:30 開場・受付
14:00 スタート
17:00 終了
※途中休憩あり

<プログラム>(抜粋)
⚫︎イントロダクション
 ・"頭で分かっているのにできない現象"
 ・自然(社会)科学と人文科学を融合する
 ・あなたの"人間の器"を測定してみよう

⚫︎マーキング理論「◯◯の無駄遣いをやめよう!」
 ・指標をOKラインに戻す=マーキング
 ・人はモチベーションを無駄遣いしがち
 ・役に立つマーキング=社会的な成功

⚫︎偽できない理論「◯◯の嘘をつくのをやめよう!」
 ・意識の仕事は"ものがたり"を与えること
 ・そうしないと決めると原因が見つかる
 ・"偽できない崩し"を練習してみよう!

⚫︎フリーライダー理論「◯◯を泥棒するのをやめよう!」
 ・"ホモ・サピエンスという生物の生態"
 ・人の集団にある絶対原則"等価交換"
 ・リアル人生ゲーム価値獲得主要三戦略
 ・人は驚くほど自分の本音を知らない

⚫︎統合チェンジ理論「メンタルヘルスを平準化しよう」
 ・人間性の三軸で精神的健全さを評価する
 ・なぜノウハウやハウツーは効かないのか
 ・アプリを入れる前にOSを更新すること



主催:The Change株式会社

 

 

申し込みはこちらから

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事